Top 鉄拳 >戦績反映バグ&お知らせ&コンボ

2007年12月12日

戦績反映バグ&お知らせ&コンボ

引越し作業とか、その他ゴタゴタで忙しい。
だもんで、2〜3週間は更新出来ないかもしれません。
天井のシーリングファンの取替え作業だけで、5時間も費やす。

元の照明に戻そうとしたのだけれども、天井の厚さが希薄で、ネジを通してもフニャフニャ。
コーヒー缶の直径くらいの穴しか開いていないので、内側から固定という戦法は論外。
内側の特定の箇所に、分厚い板があるのだとは思うのだけれども、天井が高いし、コーヒーの穴からじゃ特定できない。
畢竟、ネジを斜めに無理矢理ブッ挿し固定した。

閑話休題、鉄拳6なんだけれど──
戦績反映でバグがあるなーこれ。
4日くらい前の戦績15試合余りが、まったく反映されていない。(午前一時前後の記録)
これで2回目だぞ。

従来の鉄拳DRだと、ネットワークが切れてもカード自体に戦績を記録していたのだけれども、今作は磁気に記憶しないのか?
記憶しない公算が高いと思うが…。
午前一時前後が鬼門で、データ抹消が怖くてプレイを逡巡してしまう。
気になってWEB詮索したら、ちらほらその類の書き込みあるね。

もう一つ考えられるのは、サーバーとカードとの間で同期をとっている可能性。
そうだったら、優先度はサーバーの方が高いのだろうね。
ほんと致命的な欠陥なので、早急に善処してほしいところ。


巌竜の壁コンボを開拓してたんだけれども、誰もやってないであろうのを発見。
壁やられ→闘魂張り(これ重要)→バウンド→歌舞伎張り手派生相撲ラッシュ下段(2RPLPRP2LP)→起き攻め

歌舞伎張り手派生で掘り起こしているので、おそらく確定しているとは思う。
今作は壁やられ(中?)のHIT回数が、4回になると壁受身を取る速度が速くなるという法則がある模様。
RPLPRPでバウンドよりも、闘魂張りの方が安定する気がする。

起き攻めは、立ち途中WPWPとちゃぶ台あたりで。(レバー上入れ雷張り手とかetc)
立ち途中WPWPヒットで又ループ。
立ち途中WPWPは受け身に対しても、ある程度はホーミングしてくれるはず。
それと立ち途中WPWPに関してだが、2発目がダウン状態に当たり易くなっている気がする。
その辺りの仔細は分からないが。

後はなんだ…、CPU巌竜が背後ぽい角度で、その場座りを出したのだけれども、出せるようになったのかな。
昔は、振り向きローキックが出たのだけれど。
まぁ今作は振り向きが速いので、意味がないかもしれない。
背後をとられて3Fで空中判定になるのと、4,6振り向きはどちらが速いのか?≠フ勝負だろう。

しっかし、今作は本当火力がないよな巌竜。
主力のコンボ始動技の右アッパーがカスなんで、残るまともなコンボ始動技は、さば折りシザースくらいしか残ってないw。
かち上げの隙が厖大なままだし。
しかも巌竜だけ<Wャブの発生が愚鈍な12フレのまま。
そもそも、勝ちに執心するのなら、巌竜を選択するのはナンセンスだろうね。

鉄拳6は、特にコンボ始動技が重要なファクターだからね。
Page Top ▲ | Comment(3) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
ダブルアップ狙いで

バウンド→ちょいダッシュ→ヒップ地蔵

とかどうですか?全然確定じゃないですけどw
決まった時の爽快感はヤバイです
Posted by ハリー at 2007年12月12日 23:47
>ハリーさん

その連携なんですが、残念なお知らせがあります。
稼動初日に試したのですが、画面端で雷張り手→めくりヒップ→地蔵を試しました。
確か地蔵の部分で相手の後転で避けられましたね。
想定はしてましたがw。
地蔵のダメージがDRでアップしているので、決まれば気持ちいいでしょうね。
Posted by りあす at 2007年12月14日 00:00
次の更新楽しみにしてます(゚∀゚ )
Posted by 13 at 2008年01月22日 04:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ページランクブログ ランキング
これで 回目の石塔返し   
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。