Top 日常 >台所のダイナモ ―意識という幻想

2007年05月25日

台所のダイナモ ―意識という幻想

つーことでどうも。携帯の画像と電話帳のバックアップをとろうと思い、miniSDを購入。

256MBと値段の誤差はあまりないのですが、そんなに動かすデータは多くないので、128MBで無問題と判断。
どれくらいかといいますと、200万画素ファインモードの画像が130枚ほど、動画(320×240)であれば14分ってとこです。
まぁ画像なんかは、メールに添付してパソコンに送ってればいーって話なんですけどね。

029383920.jpg

で、会計で案の定、英公子の様なおばちゃん店員が、「256MBの方がさほど値段…」と切り出す。
そこで間髪を入れず先週のバキ≠踏襲してしまってたんです…。


トール ノーレットランダーシュ著者の「ユーザーイリュージョン―意識という幻想」


人が何かをしようと決意してから意識をするまでの間に、0.5秒のラグが生じる事が明らかになったという。
例えば、「電話をしよう」と決意する直前≠ノは、脳内で信号が発生している。
それから0.5秒が経過して「電話する」と思う事(意識に到達)となる。
とどのつまりは、「電話しよう」という能動的な意志は無く、無意識が決定してから次に意識が認知する、という事だそうだ。
あたかも俺が「電話しようと決定したのさ」、と錯覚してるに過ぎないのである。
意識は現実を知らいのだ。ビックリです。

ところで板垣先生、解釈を支離滅裂に間違ってるよね?

「0.5秒以内は何もできない」とか、そんな訳がない。

五感で認知し行動までに0.5秒もかかっているとなると、交通事故多発で救急車が絶えないぞ。
当然スポーツなんかも成り立たないです。
著書理論とごっちゃ混ぜになって、我田引水になっちまってますぜw。



俺は無意識の0.5秒をモノにしていた。


店員が説明を終える前に、
無意識に128MBを手に取り 「全て想定内です、ビチグソが」 と口走っていたのだ。
(いや、それは月光が盲目だったという後付け設定と同じくらいありえない。)
淑女店員には、高圧的な事を言ってしまいましたが、俺の意識との間にはズレが生じていた事も付け加えておきます。

誤ってmicroSDを購入しかけたのは内緒だ。


しっかしパソコンに繋ぐとなると、面倒くさいのなんの。
miniSDにSDカード変換アダプタを繋ぎ、更にxDやMMC対応のメモリーカードアダプターを装着、Expressスロットにぶち込みます。
この、まるで2段階右折並みの気だるさ。
しかも意中の保存画像はminiSDにコピー出来ず、移動も出来ず。メールにも添付出来ず。


てやんでぇばーろー、ファイル制限あり≠ノなってやがる。

コレは何かって言いますと、著作権的な扱いで二時配布を抑制する、云わばコピーガードみたいなもんです。
せっかく買ったのに、費用と用途、半分程が水泡に帰す。
ついでにブックマークとメモ帳をバックアップしておきました。とほほ。

384748392.jpg

俺は無意識の500秒をモノにしていた。


miniSDを取り出すよりも先に、
無意識にフライパンを手に取り チンジャオロースを仕上げていたのだ。
イライラを、見事に料理に転化してみせた!!

俺は台所のダイナモだ。
多分そこらのage嬢よりも、料理の腕には自負がある。

だが……なんか物足りない。
及第点はあるだろう。けどなんつーか……不味くはないけれども、二度は足を運ばない店≠ニいう感じだ。
平凡でインパクトに欠ける。つまるところ、コクが足りない。
旨味成分のイノシン酸とグルタミン酸の融合は、旨味が増すというが、それ以前の問題な気がする。

コチュジャンを投入したのに、コクがないなんて噛ませ犬としては果報者だな、俺…。


因みにピーマンをしこたま入れているのは、不足しがちな野菜を摂取する為だ。

厚生労働省が推進している「健康日本21」では、野菜を1日に350g以上摂ることを目標としている。
あくまで、食品標準成分表の分類での野菜であって、苺やメロンなどの「果実類」は含まない。

ところが、平成15年の成人1日当たりの野菜摂取量は、293.0gだった。(厚生労働省調査)
つまり、約60gの野菜が不足しているという事となる。
ピンとこないかもしれないが、これはホウレン草のおひたし小鉢一皿(60〜80g)に相当する。
これなら頑張ればなんとかなる範囲だ。
サプリメントや野菜ジュースで補うって手もある。

ただ、闇雲に摂取するのでは効率が悪い。
緑黄色と淡色野菜は、それぞれの栄養のテリトリーがあるので、バランスが重要になってくる。
思うのが、野菜ジュースなんかでピューレ状にすると、ビタミンやミネラル等の損失があるのでは?と疑念を持ってしまうのだが。



※調査してみると、「ファイル制限 あり」てのはドコモ同士の携帯のみ有効らしい。
例えばドコモ携帯から画像を「制限あり」に設定し、vodafoneに送信しても、設定は有効ではないようだ。

※age嬢とは小悪魔agehaという、キャバ嬢向けの雑誌に影響を受けた
「茶髪でボリュームのある髪型」「カラコンなどの華やか目元」「キラキラの派手なアクセサリー」などが特徴の人達。
雑誌名の由来は、夜の蝶=アゲハからきている模様。
なんと、毎月30万部を発行している。本文に戻る

58594039.jpg

俺は、Rayを立ち読みした後に読んだのだが、ボディーブローの様に効いてきた。意外とカワイイぞw



Page Top ▲ | Comment(4) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
板垣先生のトンデモ理論は常習犯でっせ。中毒性あります。
Posted by 黄金のレフティK at 2007年05月28日 07:53
さすがツンデレですね。クオリティ高いですね。
ビチクソとか私はリアルワールドではなかなか言えないww

脳内では言いまくりだがな( ´`ω´)
Posted by まいか at 2007年05月31日 01:35
>レフティK
ムエイタイと総合格闘技の、あの不憫な扱いを見てみろ!!
「あの逞しい雄姿を!!」


>まいきゃ
ちょwこんなハードコアな僻地へコメどうも。
ツンとデレのふり幅が重要なのさ。

それより…(ざわ ざわ)
これについてどう思う?まいきゃの歌だと思うんだ…。

MAICCA〜まいっか by EASTEND X YURI

まいっか 言っとけ まいっか (まいっか)
こまった時は さぁ まいっか (まいっか)
深く考えないで まいっか (まいっか)
開き直って まいっか
Posted by りあす at 2007年06月02日 00:00
今更コメント返し返しをしようと思う。

「ちょwwwwwwwトラウマ歌wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
怒るぞwwwwwwww」

完璧。すっきり
Posted by まいか at 2007年07月20日 01:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ページランクブログ ランキング
これで 回目の石塔返し   
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。