Top 読み物・ネタ >大言壮語をぶちかます独善的な上司

2006年09月29日

大言壮語をぶちかます独善的な上司

"山本モナ"アナの不倫騒動で"オマエモナー”と、何かしらモナーを関連付けたあなたは・・・

重症です──もしくは桜○みたくパンチドランカーの症状があります。
つーかもう手遅れです。

つーことでどうも。財務諸表関連で何気に忙しい日々でした。
会社の損益計算書を見てたんですが、ほんと無駄が多い。
"灯台下暗し"とは正にこの事です。
こういう身近な細部にまで目が行き届いてる人間てのは、大抵人望が厚くて視野が広いので、優れたリーダーシップを発揮してくれます。


が・・・しかし
しかしだ・・・

それらに疎い人──というか"去年の経常利益すら言えない"重役──もっと言えば

「就業中に相撲の賭け表広げてコックリコックリ寝てんじゃねーよバカヤロー」

な重役、かなり浮いてます。
皆が汗水垂らして会社の為にと尽力しているのに、この有様なんです。
こんなんで高額な役員報酬を得てるんですから、この男自体を減価償却として処理し、亜空間に葬り去る事を考慮したほうが良いかもしれません。
兎に角この男、人を惹き付ける魅力が一切なく、俺が感じた中では最も「つまらない」上司であることは確かである。


大言壮語その一 「illustratorとかCADなんてお絵描きして遊んでる様なものよ。」

処理されていない案件を見てのヒトコマ。

上司「リアス君、この書類は?」
私「あぁ、それは○○部担当の版下校正ですよ。」
上司「なに、こんなんにモタついてんの?まったくボクは脳みそ使いすぎてクタクタだよ。」
上司「あそこは、会社で一日中パソコンに向かって、ゲームで遊んでるようなものだもん。」
私「は・・・、はぁ」
上司「illustratorとかCADなんてお絵描きして遊んでる様なものよ、ボクだったら早く終わらせてるよね。」

なんたる傲岸不遜。
そんなん俺に堂々と言わんでも・・・
えー、ツッコミ所は多々ありますが、イラストレーター、フォトショップ、Quarkなどの資格を持っている俺が思うに・・・


あんた絶対イラストレーターやCAD触った事ないだろ。


ゲームで遊んでる?はぁ?

血の滲む努力と経験が有ってこその仕事なんだよ。
つーかテクスチャとレイヤー効果だけでも無限にバリエーションがあるのに。
尚且つその上で、クライアントの望む要望を可能な限り実現しなきゃならんのだよ。
そこまで豪語するなら、


解像度(絶対・相対)と画素数の関係や マスク処理、質感表現、色調補正、フィルタ処理、
合成・部分修正、カラーマネジメント等々 当然会得してるんですよね?



"ボクだったら早く終わらせてるよね"

そもそもこんな言葉、「ゲームで遊んでるようなもん」と豪語してる時点で何の説得力もない訳ですが。
じゃあコックリコックリ寝てるあなたが参加して、早く終わらせばいいんでないの。
それに今まで幾年も助け合ってきた仲間である他の社員指して、「遊んでるようなもん」はねえだろ。


大言壮語その二 「すぐ人のせいにするんじゃない」

OL、Aさんのケース。

上司「A君、これよろしく。まず”このキャラ”をClickしてアプリにダウンロードしてください。そんで〜〜・・・」
Aさん「はい、分かりました。」


Aさんは、上司から頼まれた仕事を教えられた通りにこなしました。
ところが…

上司「A君、これ間違ってるよ!」
Aさん「でも、言われたとおりにしました。」
上司「すぐ人のせいにするんじゃない!」

と、憤慨激怒したのです。
Aさんに徹頭徹尾詳細を聞かせてもらったが、まず単刀直入に言おう。


あきらかにあんたのせいだ


それにいくらなんでも説明不足過ぎる。
あと、ホームページをClickしてもダウンロードは出来ませ〜ん。
それに、ホームページで使用してる画像をそのまま使うには、画質が荒過ぎて印刷には使えないんですよ。
と、数十回も説明してはいるんですが、毎回同じ事を言います。

そう言おうものなら逆ギレして、

上司「Clickで出来ないのならさ、キミのやり易い方法でやって下さればいい事なんですけど」

と強引な上司イズムを展開──やりにくい人ですね。
挙句にこやつは、説明不足をかたくなに認めたくないようである。
なんつーかその・・・

パソコンに疎いもんだから、「クリック」すりゃ魔法の様に何でも出来ちゃうと思っているんですよね。
アンタ・・・・さぁ・・・明らかに周りの社員に嫌がられてますぜw


とまあ、どこにでも居ますよね、アホ上司。
そーゆーアホ上司の中で、最も宥恕しないのは、やっぱり「強きを助け弱きを挫く」ってな"タケチャンマン"みたいな奴ですな。
部下の矢面にたつより先に、自己の保身にしか 走れない奴。
まぁ、人は誰しもが自己防衛本能は所持してますけれど、行き過ぎたらすごく鬱陶しいですもんね。



Page Top ▲ | Comment(3) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
『馬鹿な将軍、敵より怖い。』の御手本ですなぁ。心中御察しします。
Posted by アニソン at 2006年09月30日 07:19
これぞスーパーモンキークヲリティー

Posted by しんぱ at 2006年10月01日 12:49
タコ坊主さん>
かつての晋の国王が、娘の為に70人の待女を付けて失敗したみたいに、見栄や虚栄心は多くの場合、マイナスの方向にしか作用しない、さらに人の目を曇らせる・・・

というか"ちぐさ"いい燃えっぷりだったなぁ♪


ジンバさん>
ファッキンジャップ くらいわかるよバカヤロー byたけし
Posted by リアス at 2006年10月08日 00:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ページランクブログ ランキング
これで 回目の石塔返し   
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。